北海道道東、阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖、川湯美幌峠、網走、知床ウトロ、岩尾別温泉羅臼、野付半島、養老牛温泉、オホーツク海流氷などの観光ガイドと、小樽〜札幌〜新千歳〜トマム〜帯広〜阿寒〜摩周湖〜女満別〜網走〜知床〜観光ジャンボタクシー、観光タクシーの観光コースのご案内です。
小樽、札幌、新千歳空港からの知床、網走、オホーツク、阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖などのタクシー観光貸切コースをご案内致します。

新千歳空港からご利用を想定しまして、お昼頃新千歳空港到着後、空港から出発致します。お昼ご飯は、空港内で済ませるか、お弁当でも購入されて車内で食べられても結構です。行き先は、高速道路を千歳インターから旭川北インターまで(2時間位)、まずは、旭山動物園です。ここでは、2時間位のフリータイムをとれます。(早い時間の空港到着でしたら、富良野、美瑛コースも設定できます。) 1泊目の宿泊地は、層雲峡温泉がベストですが、近くの宿泊地も可能です。
層雲峡温泉は、柱状摂理の岩山に囲まれた渓谷美を堪能できます。また湯量豊富な源泉かけ流しの温泉をお楽しみください!

それでは、2日目を出発致しマース!お忘れ物はございませんか? 宿泊地を出発されて、周辺の観光地は、「銀河の滝」、「流星の滝」、「大函」、時間に余裕があれば、「黒岳ロープウェー」などを観光致しまして、次は「大雪湖」を車窓からご覧ください。 石北峠系由で北見の手前に「温根湯温泉」には、「北きつね牧場」があります。観光地は、お客様のご希望ではぶいたりできますので、遠慮なく言われてくださいね! 北見市を通過して、網走湖を目指します。網走湖では、湖の景色も素晴らしいですが、「網走監獄博物館」 昔の建物を再現して、人形などで当時の様子を見ることができます。もし、よろしければ、当時の囚人が食べていた
「監獄定食」などをご賞味されてはいかがですか? 網走市内の観光地は、「網走監獄博物館」、「網走刑務所」=中をご覧になるには条件がありますので。
「天都山展望台」、「オホーツク流氷館」、「北方民族博物館」、「能取岬」、「能取湖のサンゴ草群生地」(8月下旬〜9月上旬)、1月〜3月までは、「流氷砕氷船おーろら」に乗って流氷をご覧になることもできます。(流氷情報にご注意) など、お昼ご飯は、お客様のご希望の食べたい物をお探し致しマース。私にはお構いなく! それでは網走を出発しマース、今度は、小清水原生花園(濤弗湖)は、6月〜8月までのエゾカンゾウ、スカシユリなどの高山植物、また冬になると白鳥の飛来地です。それでは、海の色がちょっと違うオホーツク海(黒っぽい)を眺めながら2日目の宿泊地 「知床ウトロ」に向かいます。途中に「オシンコシンの滝」で記念撮影です。後は時間の都合で、まっすぐホテルか、「知床五湖」、「フレベの滝」(乙女の涙)などを観てからホテルかです。お疲れ様でした。(冬場の日没は、午後4時頃)

3日目出発致しマース、ごゆっくりおやすみになれましたか? 知床の観光地は、「知床観光船」(3時間と6時間のコース)、「知床五湖」、「フレベの滝」、カムイワッカ湯の滝」、「知床峠」、「熊の湯温泉」、マッカウス洞窟のひかりごけ」、ドラマ「北の国から」のロケ地など観光名所は多くありますから、次の日の宿泊地に悩むところです。それでは、砂湯で有名な「屈斜路湖」方面に向かいまして、「硫黄山」、神秘の湖「摩周湖」、など観光されて、「まりも」で有名な「阿寒湖」では、アイヌコタン散策や、遊覧船(5月〜11月)で「まりも観察センター」など観光されて、静かな湖畔温泉地「阿寒湖温泉」に宿泊です。お疲れ様でした。

4日目は、お客様ご利用の飛行機便時間に合わせて出発致します。新千歳空港までは、およそ6時間(冬場は7時間)の時間をお考えください。

以上が3泊4日のモデルコースですが、4泊5日、5泊6日などのゆっくり観光プランなどで周るのも 良いと思いますので参考にされてください。


 注: 文字用の領域がありません!
知床拡大マップへ
網走周辺観光ガイドへ  阿寒湖畔温泉  摩周湖周辺マップへ 
トップページへ戻る
知床観光商工課へ
羅臼町のページへ
摩周湖観光協会へ
阿寒湖観光協会へ
トップページへ戻る
観光タクシーの御予約、お問い合わせは、
小樽観光個人タクシー山崎まで お願い致します
〒047−0151 北海道小樽市朝里3−1−14
  Eメール eti.007@poem.ocn.ne.jp
    自宅電話、FAX (0134)52−1831
  携帯電話   090−2877−1853